思春期ニキビの種類と治し方

ニキビの種類 | 思春期ニキビを治す!

思春期ニキビの種類にもさまざまなものがあり、その状態によって対処法がことなります。

 

白く芯があるようなものは取り出して治すようにする皮膚科もあります。また、赤くなって芯のないようなニキビはなるべく触らないようにするのがよいなど、状態によってもさまざまです。

 

ただ、一般的には触らないようにしてできるだけ刺激を与えないようにするのが良いでしょう。

 

ニキビの本当の状態というのは素人目には判断しにくいです。それをその状態に合わせてスキンケアの方法を変えていくのはなかなか難しいことですから、できるだけ普段から自分のニキビの特徴をしり、最低限基礎的なケアを施していくのが良いでしょう。

 

そもそもニキビケアは他の記事でもかかれているような日々の生活習慣によるセルフケアの方を重要視するべきです。

 

特に若い思春期の頃は代謝が良くニキビができやすいですが治りやすくもあるので、きちんと規則正しい生活習慣を送って自分の肌に合ったスキンケアを施していれば最低限のニキビは予防できます。

 

ただ、ニキビがひどいようなニキビ肌の人はやはり皮膚科などでアドバイスをもらいながら状況によって適切なスキンケアを施す必要もありますから、自分の勝手な判断で芯をとったりむやみに触ったりしないほうがよいでしょう。

 

どんなニキビに対しても基本的には、どうしてよいか分からないときはビタミンを摂取してたっぷり睡眠をとるのが良いです。ニキビが悪化している時は特に触ったりしたくもなるでしょうが、できるだけ触らないようにして、治るのを静かに待ちましょう。

 

 

<< 汗対策 | リプロスキン | 睡眠とニキビ >>

ニキビの種類 | 思春期ニキビを治す!関連ページ

思春期ニキビの原因
ニキビを治したいなら、非常に重要なことがあります。スキンケアではありません。それ以前に大切なことです。ここでは、思春期ニキビの原因と予防について解説します。
自分の肌質を知る
ニキビ治療で、ボタンの掛け違いにならないようにするために一番大切なこととは何でしょうか。それは自分の肌質を知ることです。ここでは、自分の肌質を知るということについて解説します。
プロアクティブ
10歳から16歳の思春期ニキビにプロアクティブは特に試してみる価値があります。自分の肌に合うかどうか、まずは、お試しセットで試してみましょう。
食生活
思春期ニキビに限らずニキビ全般に言えることですが、食生活はとても重要です。ここでは、ニキビの予防・改善につながる食事について解説します。
汗対策
思春期は体を動かす機会が多いため、汗をかく機会も多いはず。この汗をかいたあと放置しておくとニキビの原因になってしまいます。ここでは汗とニキビについて解説します。
睡眠と思春期
睡眠不足や不規則な睡眠はニキビを悪化させる原因となります。ここでは、睡眠とニキビについて解説します。
思春期のスキンケア
スキンケアで思春期ニキビを治すには何が大切でしょうか。ここではスキンケアでニキビ改善するときのポイントを解説します。