ニキビ跡を早く消す方法

ニキビ跡を早く消す方法!

早くニキビ跡を消すためには何が必要でしょうか?

 

ひとことで言うと、新しいお肌の細胞が必要です。

 

ニキビ跡が垢となって皮膚からはがれ落ち新しいお肌が現れる、そのためには、新たなお肌を作る細胞が次々に生まれてこなければいけないわけです。

 

では、具体的にはどうすれば良いのでしょうか?

 

私の周りで一番人気があるのが、リプロスキン(医薬部外品)をニキビ跡ケアに使う方法です。

 

今までなかなか治らなかったニキビ跡が、リプロスキンで良くなった人が何人もいますので、まずはリプロスキンを使って見ることをオススメします。(リプロスキンは、返金保証付きなので安心でもあります。)

 

もし、3ヶ月リプロスキンを使っても良くならないという場合は、ビタミンCの摂取を進んで行うことや、美容整形により、レーザーを当ててもらう方法などで肌を再生するという方法も考えてみるとよいでしょう。

 

ただ、美容整形でレーザーを当てた場合でも、その場ですぐに綺麗になるわけではありません。

 

数回レーザーを当てることにより、徐々にニキビ跡を消していく方法となりますので、レーザーを当てているからといって、ニキビ跡対策を怠るのではなく、ビタミンCなどを摂取し、細胞を元気にするような方法をとることが大切です。

 

その他にも、ニキビ跡を薄くするためには、保湿も重要です。美白成分が含まれるような化粧水や、乳液を朝晩利用し、ニキビ跡がひどい部分を入念にケアすることで、次第にニキビ跡は目立たなくなります。

 

1週間に1度程度のピーリングにより、皮膚の再生を促すことも効果があるとされています。なるべくたくさんのニキビ跡対策を取り入れることで、早い段階で目立たなくすることが可能となります。