背中やお尻にリプロスキンは使えるのか?

リプロスキンは背中やお尻など顔以外のニキビケアにも使えるの?

リプロスキンは背中などにも使うことはできるのでしょうか。

 

結論から言えば、リプロスキンは背中にも使えます。

 

「にきび」や「にきび跡」で悩むのって、顔だけじゃないですよね。

 

もちろん顔が一番人目につくところですし、毎日鏡で嫌でも見てしまうところですから悩みとしては根深いものになりがちです。

 

しかし、夏場など肌を露出する機会が多い季節になると、背中や足、お尻などいろいろな部分の肌が人目につくようになりますから、そういった場所にあるにきびやにきび跡についても結構悩んでいる人は多いのではないかと思います。

 

そこで、リプロスキンですが、基本的にお顔に使用している人が多いのではないかと思いますが、何もお顔だけしか使えないという訳ではありません

 

実は、背中に使っても効果があります。ですから、背中にできたにきび跡をキレイにしたい!と思うのなら背中に使うことをおススメします。リプロスキンの目的はお肌を柔らかくすることによって健康的なお肌に戻し、にきび跡などの改善を図るというものですからこの効果や場所は問いません。

 

それに、リプロスキンを製造・販売している株式会社ピカイチは、背中にきびケア用の『Jewel Rainn』という製品も製造・販売していますから、背中にできてしまったにきびのケアはJewel Rainを使い、にきびが治ったあと、残ってしまった跡をケアする場合はリプロスキン、という使い方もできますね。

 

ただ、背中にリプロスキンを塗る場合は手が届く範囲ならいいのですが、届かないところだとちょっと塗りにくいかもしれません。その場合、市販のスプレーボトルなどに入れ替えて使うなど、工夫をして使うようにすると良いです。どこに使うかによっていろいろ考えて使うとより使いやすく、スキンケアが楽しくなりますよ!

 

 

<< 有効成分 | トップページ | 男性 >>